忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 カットに入る前に、私たち美容師は頭の中で絵(展開図)を描きます。

 たとえば、このショートスタイルのボブスタイルを作る時は、えりあしの髪を頭皮に対して40度に7センチでカットして重すぎない丸みが欲しいとか・・etc。経験と理論から作りたいスタイルを細かなパネルに分けて頭の中で細分化致します。
 後はその絵のままにハサミを入れて行きます。

 ここまでを形作りとしてヘアースタイル全体の8割が完成でございます。

 残りの2割はそのお客様に対しての似合わせになります。

 頭のサイドが平らな方には前下がりのラインと前上がりのラインを組み合わせて奥行きを作るとか、お仕事柄髪を結わえる機会が多い方なので前髪の幅を少し広めに取る・・などなどになります。 

 私たちの仕事としては形作り8割、似合わせ2割なのですが、仕上がりのクオリティとしての輝きは逆転すると私は思っております。 全体の僅か2割の似合わせが、そのヘアースタイルに”命”を吹き込む気が致すのでございます。
 
 美容師はついつい綺麗に切る事に意識が行きがちなのですが、カワイイスタイルを作る事が本来の目的なのに、そのための手段に縛られ過ぎてしまう。それはきっとヘアースタイルの可能性を小さく狭めてしまっていると思います。
 
 P1000973.JPG
 
PR
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(08/15)
(08/03)
(07/31)
(07/10)
(07/07)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
美容室 afteryou 店長
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター

Copyright © Afteryou Corporation All rights reserved.
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]